シャッター音

私の住まいは八王子の南部に位置する小高い山で、高さ80メートル以上あります(実際にプロトレックで計測したら85m)。朝夕、富士山を見る事が出来ます。その日も秋晴れで、きれいなコントラストの良い雲が浮かび、もうすぐ富士山に夕日が沈むタイミングでした。コレは絶好のチャンスだと思い、車で撮影ポイントまで行き、赤外フィルムが残っている、ニコンF2を取り出しました。と同時に、私より数メートル小高いところに、ご近所の中年男性が三脚にカメラを取り付けてやはり夕日が沈む富士山を狙っていました。
私はシャッターを切りました。「カシャン!」という金属音、続けてその人の静かなシャッター音。最近のAFカメラでしょうか。なんだか、お互いにシャッター音を聞き比べているような雰囲気でした。でもちょっと気が付いたのは、釣りの話です。それも堤防などでよく他人と並んで釣るシーンに似てるなと思いました。隣が竿を振りこむ時は、こちらも同時には振り込まないようです。そんな事を思い出して一人苦笑しました。景色より隣の人を気にすようでは、まだまだ修行が足りないですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です