プロトレック、これで故障の原因に

プロトレックのBARO(気圧)用センサー部は大変デリケートな部分です。
センサーカバーを分解してしまったら決して”奥の穴”は汚れていても
つついたり、ブラッシングしてはいけません。圧力センサーが故障します。
PRT-40_sensr_hole.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です