G-SHOCK電池交換、ウラブタネジ、ここで、失敗する

G-SHOCKのケースは樹脂製と金属性(旧型)がありますが、ウラブタのネジ
または、ベゼル用のネジは、いきなり力まかせに回すと”ボキッ”と折れて
しまいます。
1.樹脂ケースの多い例として、少しずつ回るが途中できつくなる→これは
 すでに限界です。それ以上回すと、折れるかネジ山がばかになってしまい
 ます。
2.メタルケースでベゼルネジ。特に昔のスピードモデルなどは絶対に動き
 ません。
是非、当店にお任せください
Trouble_Screw2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です