GW-225C 発売25周年に向けた記念モデル第3弾とか

フロッグマンです。
またもや記念モデルが11月30日に発売される事になりました。
gw-225c.jpg
いつも思うのですが、GW-200の時もDWシリーズにパーツを転用できないと
いわれ、大変不満に思ったものです。

DW-6300やDW-8200などはメタルケースが頑丈ですから、ベゼルやバンドが
ボロボロになっても寂しく置いてあります。

casioさんは、記念モデル発売と同時に、昔の「金型」を引っ張り出してパーツ
の再生産してください。

これは、全国いや、世界のユーザーの気持ちです。  ヨロシク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です