g-shock 電池交換

スピードモデル・DW-5000C、WW-5100C、DW-5600Cに共通。
ケース・ボタンのお話です。

G-SHOCK修理中、よく見かけるんですが、4個あるプッシュボタンの内、必ず一箇所は
ボタンの軸が曲がっています。
もし、直そうとしても、絶対にラジオペンチやヤットコなどで曲げを修正しようとしない事です。
傷が生じて機密性がダウンします。
button_axis.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です