古いG-SHOCK修理、初代のG-SHOCK電池交換・防水検査  

画像は一例です

dw-6900bh_battery_430×321.jpg

古いG-SHOCKが引き出しから出てきたけど、カシオテクノでは
断られて、でも思い出のG-SHOCKだしどうしても電池交換をして
また動けば良いと、、、こんなメールを時々頂きます。

是非、当店にダメもとで相談して下さい。

出来る限り、お応え出来るよう対応させて頂きます。

当店修理サイトへ

DW-6900シリーズのベゼルはまだまだ入手が可能

DW-6900シリーズのベゼルはまだまだ入手可能です。

当店修理サイトからお問い合わせしてみてください。

ただ、カラー指定は望めません。その点をご了承願います。

WCCSモデルも少々在庫がございます。

G-SHOCK修理 MRG-110T ベルト駒修理 ヘアピン抜け、ヘアピン折れ

G-SHOCK修理で、MRG-110T ベルト駒の修理例です。

mrg-110t_band_hairpin01.jpg

mrg-110t_band_hairpin02.jpg

G-SHOCK修理で、MRG-110T ベルト修理例です。

チタンベルトの駒にはヘアピンで連結されています。

長年使用で、ヘアピンが摩耗したり、割れたりします。

第2駒(2番目)からヘアピンが使われています。

ピンの長さは、3種類ありますが、修理の時は全て交換
することがベストです。

関連記事
当店修理サイトへ

札幌近郊風景_モノクロ_白樺

20140210_shirakaba.jpg

札幌近郊での2月の冬山景色です。

一時春を感じてシャッターを押しました。

モノクロ撮影で白樺です。

明けまして おめでとうございます。

明けまして おめでとうございます。

本年も、”初代G-SHOCK”の電池交換・防水検査

そして修理を出来る限り、お客様のご希望に

添えるよう尽力して参ります。

=====================
何卒宜しくお願いいたします。

次のページ »