Daily Archives: 2004/6/10 木曜日

ソフトケースに入れて持ち歩くのは、カメラに失礼なのです。

当時、社会人になって、やっとニコンF2を中古で買うことが出来ました。そのときは、「うれしい」の一言でした。

ある日、カメラの好きな叔父から言われました。
「う〜ん、カメラは裸で持ち歩いた方がかっこいいなあ」と。その時代は誰もが、皮ケースやソフトケースに入れて持ち歩いていたものでした。

私としては、ソフトケースなどは、あったほうがカメラにとっては良いと思っていましたが、なぜか買う気持ちにはなれませんでした。それはたぶん、”Nikon”だからそうしたと思うのです。

カメラ好きの人が、相手のカメラを見つめるときは、必ず”頭”(三角形の部分)を見るものだと、自然にわかっていました。
その部分には、メーカーの”ロゴ”があるからです。

更に、カメラ全体を露出させることで、相手の人はその仕様などを一瞬でわかるのだと思います。