Monthly Archives: 6月 2004

プロトレック電池交換・その4.PRT-50シリーズの事

この時計、アナログとデジタル表示のコンビモデルですよね。
ある日突然、アナログが止まって、ちょっと驚きますが、よくデジタル表示を見ますと、すごく小さな文字で” BATTERY”って出ていませんか?バッテリーオーバー、これが原因です。

PRT-50シリーズ(PRT500等)では、電池が消耗すると、アナログが先にストップします。

海外旅行で買ったばかりの時計が、突然ガラスが曇った(友人の時計)

確かに22日は東京も記録的な暑さでした。でも、腕の汗だけでガラスが曇るのはあまりのもひどいですよって大笑いしました。

自動巻きの時計で、メーカーは不明です。ちょっと調べてほしいと言われて中をあけてみました。ところがびっくり、気密パッキンらしきものがないのです。

ウラブタには、気密パッキンが取り付けられる”ミゾ”があるにもかかわらずです。

なんとか細めのパッキンをさがして付けてみました。一応無理をせず、水深10メートルくらいの気圧をかけてみました。大丈夫みたいです。

“教訓”。やはり、国産の時計が無難ですね。