g-shock電池交換_G-SHOCKのELバックライトが故障かどうかを見分けるには・・

以前(5月29日)、ELバックライトは寿命がありますと述べたと思います。今回はELバックライトが故障しているかどうかを見分ける方法をご紹介します。

大半のG-SHOCKはライトボタンが、他のモードで兼用されています。たとえば、LIGHT(ライト)ボタンが、ストップウオッチの”スタート・ストップ”の役割をしていたり、”12/24時間制切り替え”用だったりします。

ライトがつかないと思ったときは、まず、モードを変えてLIGHTボタンが動作しているかを確かめましょう。

これらと関連していますが、電池が消耗すると、自動的にELバックライトを点灯させないようにしている時計がありますので、不明なときは、カシオお客様相談室へ御問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です