G-SHOCKの歴史・・DW6000シリーズ

DW-6000系】・・以下は全てのモデル名を掲載しておりません。
DW-6000GJ-1 ’90年11月 1/1000秒ウォッチをデジタルで初搭載させたスポーティーなG。ラップタイム計測&メモリーなど、モータースポーツに最適な機能を搭載した。豆ライト付き。
DW-6000CJ-1 ’91年11月 オレンジロゴの緑ボディ。液晶はゴールド。
DW-6000E-1 ’92年12月 ロゴに赤と緑を使ったクリスマスプレミアム。
DW-6050系
DW-6050-1 ’93年12月ガンメタのボディにメタルを散らしてペイントしている。
DW-6094系
DW-6094-1B ’94年5月 ’94年のワールドカップアメリカ大会の記念モデル。
DW-6100系
DW-6100GJ-1 ’92年6月 温度センサーを内蔵したセンサーGの元祖モデル。シンプルながらG史上最高のヒットを記録。
DW-6100DW-9 ’94年5月 第4回イルカ・クジラ記念モデル。
DW-6194系
DW-6194-1B ’94年5月 ワールドカップアメリカ大会記念バリエーション。
DW-6200系
DW-6200G-1 ’93年5月 左右非対称のボディで登場したラリーモデル。DW-6000同様1/1000秒ストップウォッチ装備。
DW-6200-1C ’93年11月 イエローロゴを使うコレクターに人気のモデル。
DW-6250系
DW-6250-1 ’93年12月 左右非対称デザインのブラックボディにメタリックを散らした’94ウィンタープレミアムモデル。
DW-6250-2 ’93年12月 青に銀のメタルの’94ウィンタープレミアムモデル

関連サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です