g-shock電池交換_G-SHOCKでもったいない「お話し」・・気密パッキンで防水

仕事上、ディスカウントショップ・ホームセンター・電器量販店、そして街の時計店などに出向きますが、「もったいないなあ」と思うことがあります。G-SHOCKを普通の”生活防水”の時計と同じ扱いで電池交換を依頼されている場面に出会う事です。今でこそ、ソーラーでしかも電波受信の出来る時計が流行っているようですが、脅威のブームを起こした90年代そして前後のモデルは驚くほどしっかりした製品です。電池交換も毎回高額ではありますが、気密パッキンなどを交換していくなら、半永久的に使える時計だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です