メーカーでのパーツ在庫の動向

日々G-SHOCKの修理して、お客様に感謝のメールをいただくことが多いのですが、OLDファンも含めて、徐々に、部品の在庫が減ってきているのが寂しい現実です。バンドやベゼルなどの問合せがほとんどです。しかしながら、あきらめずに、カラーが似ているバンドやベゼルに替えることも一つの選択肢ではないでしょうか。ついでに、気密パッキンを交換しておけば、更に数年はまた使えるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です