MENU

g-shock 電池交換

メタルケースの腐食 サビによる”穴”につぃて

G-SHOCK 初期のスピードモデルでよく見られる事ですが、裏ブタ又はメタルケースの
防水パッキンが収まる”溝”に発生するサビです。
当然ながら修復は無理で、防水性能は低下します。

case_back_sabi_corrosion.jpg

当店修理サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

メーカー退職後、G-SHOCK修理専門店の店長

目次