Category Archives: Baby-G

昔のBaby-Gは、ほとんど故障していません

「OLD G-SHOCKを見捨てないで」シリーズ第?弾!

メーカーでは「ウラブタが錆びて開けられない」との理由らしいです。

—————-
例えばBG-340、 BG-390、などは、電池が切れて表示はしていないけれど、

中身は全く故障していないことが多いのです。

残念なBaby-Gもあります。

BG-1000です。画像
無事に電池交換・防水検査完了です。



なんと重厚なメタルケースで出来ています。とにかく頑丈なのです。

残念なのは、ベゼルがすでに入手出来ないことです。

もったいないです。

当店から「問合せの返答が来ない!」

『ご注意』

当店修理サイトへお越しの際には、下記の事に注意が必要です。

1.メール設定にて、受信拒否を解除する
ケータイから当店にアクセスすると、また当店からお客様のケータイあてに送った場合、
お客様が設定していなくても、自動的にPCからのメールを”受信拒否”する設定に
なっていることがあります。

2.または、迷惑メールボックスに入っていませんか?
3.単純なミスですが、ご自分のメルアドを手入力した際、間違えたことが原因に。

上記の場合、せっかくメール頂いても当方からの連絡が届きません。

恐れ入りますが以上の点、ご注意願います。


当店修理サイトへ

MSG-900D 表示欠け モジュール交換

MSG-900Dは電波ソーラーのBaby-Gファミリーです。

今回は、文字欠けの症状が出ています。

メーカーでは修理が終了しているため、同じモジュールのMSG-900をネットで探しました。



モジュールの入替え前の画像です。



モジュール入替え後、電波受信も正常でした。